STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

今年も【そうめん】が始まります!


 

もう6月ですね

1年がとても早く感じるのは年齢のせいでしょうか^^;

 

さて、今年も

島原そうめん  特別価格 で販売いたします!

6・7月だけの限定発売!

無くなり次第終了とさせていただきますので

お早めにお買い求めくださいませ・・・

 

 


 

そして 2019.6.1 Sat  — 6.9 Sun  まで

三河日産 June Fes. 

を開催いたします!

 

皆様のご来店を

心よりお待ちいたしております。

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

よしあしを

おもふは人のひがごころ神によしあしなしとおもへよ

どこで見たんだったかな。

神様は人に『よいこと』を起こしてやろう、

『わるいこと』を起こしてやろうなどとは思ってもいない。

その出来事を受け止める人間の心の持ちようによって、

「よいこと」にも「わるいこと」にもなるのだ。

だからネガティブにならず、心安らかに生きていきなさい。

というような意味だそうです。

こんにちは。

ある日の休みにドライブに行ってきました。

場所は、日帰りでも無理なく行けるお隣の静岡県。

静岡といえばハンバーグですよね。

まずはさわやかで腹ごしらえだね♪

と軽く考えていたのですがちょうどランチタイムで長蛇の列。駐車場も満車。

待合に溢れる人。人・人・・・

平日なのに・・・

2店舗回りましたが結局あきらめて30分待ちました。

待ち時間がネットでチェック出来るのですが、

一番人気店はなんと某テーマパーク並みの待ち時間となっておりました。

大人気すぎるよ!!



 

わたしはおにぎりハンバーグでは物足りないので

毎回げんこつハンバーグです。

 

 



レア&ジューシィーな肉汁にお腹も心も満たされました。

 

 

続いてその近くにある法多山へ向け出発。

法多山は高野山・真言宗のお寺の山です。

 

厄除けで名の知られた寺院があり、厄除けだんごが有名らしい。

そう・・・

今回の目的は厄除け!!(団子)。

どっちかというとお願いが叶う系より厄落とし系に惹かれます。

悲しいかな現状よりマイナス値のことのほうが多い現実・・・

せめてフラットになりますようにという思いをこめて参拝したいと思います。

さてまずは駐車場に車を止め、参道まで歩きます。

 

ん?

駐車場のおじさんはここから15分って言ってたけど

どうみても参道までも3分くらいかかるぞ。

やや不安に。



平日だからなのか時間帯のせいなのか人気なく周囲のお店も営業中なのか

どうかよくわかりませんでした。

 

ここからいざ本堂へ。

 



 

きれいに整備された道で余裕!

 



 

 

と思ってましたが、この階段・・・

 



 

息めちゃめちゃ上がりました。

 

 



 

最初はりきって二段抜かしとかしてましたがマスクしていたこともあり酸欠に。

日ごろの運動不足を実感。

 

やっとの思いで上りきると、



改修工事中。

いや外観の美観とご利益は関係ないはず・・・

 

 



 

ちょうど某食品油会社から油がお供えしてあり

こういうものも奉納品になるのかとちょっと驚きました。

量が多かったのもあります。

 

お参りのあとはおみくじを。

横に倒された筒を傾けて棒を引きます。

出てきた棒を係りの方に渡すと、

番号を見て引き出しからくじを取り出してくれます。

スタンプみたいなのを押して、渡されたものがこちらのもの



 

ふつうのおみくじより紙が大きめ。

文章も古典の歴史的仮名遣いが使われており、吉凶も含め一見すると読みづらい。

なんて書いてあるのかな~

とまじまじと見ると

 





しかしわたしは別段ショックを受けませんでした。

なぜならここ法多山のおみくじは、凶が多いことで有名なのです。

おみくじの三割が凶とのこと。驚異の高確率ですね。

公式サイトにもちゃんと書いてあります。マジで。

とはいうものの

悦び事なし

待ち人来らず

訴訟事叶わず

争ひ事負なるべし

と容赦ない忠告のオンパレード・・・

さらに説明文を読むと

世の中と交わろうとすれば却って世間の人に憎まれる。

このおみくじのご託宣の如くひとり引き篭もって学問に励め

無理して世間に関わらなければ大難に合うこともないよ(意訳)

ってことだろうか?!

御仏辛らつすぎませんか・・・

 

 

続いておだんごを買います。



凶を引き当てたからというわけじゃない。

凶を引き当てたからというわけじゃなくて。

法多山のおだんごはチケット制です。

 

 



非常に合理的ですね・・・

 

 

チケットを購入したら、反対側に並ぶ販売所のほうで引き換えます。



 

わたしはうっかり外の窓口から

テイクアウトのお団子を先に受け取ってしまいましたが、

イートイン用は同じ建物の中で引き換えてくれますので

先にそちらに向かった方が効率的です。

 

江戸時代に生まれ150年続く歴史ある厄除けだんご。

月に一度の功徳日には限定のお茶団子が販売されているそうです。

あいにくこの日は普通の日であったためシンプルなノーマルタイプのだんごを購入。



法多山名物だんご企業組合のオフィシャルサイトによれば

お団子の食べ方やお団子をおみやげとして配る習慣など、

法多山参拝者各々の思いがあるようです。

 

とのことですが

~諸所で見かけた厄除けだんごに纏わる噂~

・五本の串は頭・首・胴体・手足をあらわしている

・だんごを食べるときは五本いっぺんに食べないといけない

・ひと組のだんごをほかの人とシェアしてはいけない

・持ち帰っただんごを近所に配ると厄が落ちる

・お参りに行った人はおみやげのだんごを食べてはいけない(・・・?)

などなど・・・

 



 

祈願に行った人は食べてはいけないというのは、

お参りするだけでもご利益があるんだから行けなかった他の人たちの1人でも多くに

そのご利益を分けてあげなさい

という御仏の思し召しでしょうか。

 

 



一応、五本いっぺんに食べてみたんですけど、

口にはなんとか入りますが食べきることはできないです。

そして人前に晒してはいけない姿です・・・

はっきりいって串を分けて一本一本食べた方がお団子がしっかり味わえますし

満足度が高い気がします。そして食べ方も上品でかつ食べやすいです。

 



 

しかし本来の目的である厄除けに効果なしと言われればまあ・・・

それから、わたしが見たサイトでは『お茶は無料でセルフサービス』とありましたが

ちょうどお客さんが少ない時間だったのか、

スタッフのかたが入れてくださいました。

無料というもののさすが本場のお茶。私には大変美味しく感じられました。

 

山から下る途中にお茶屋さんがあって、

お茶が買いたかったのでなんとなく心惹かれて入ってみました。

お店の方が丁寧に説明してくださり、

時間があったらもう少しお話を聞きたかったです。

 

おみやげのお団子は家族や知人に譲り

慎み深い心持ちで、また日々の生活を送ることができそうです。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

最高気温35度とは。

令和ちゃんはまだ5月を知らないから、
きっと設定温度間違えたんだね…

25度は超えちゃだめなんだよ…

お姉さんとの約束だ…



北海道でも29度って…
避暑地なんて日本にあるのだろうか…
エアコンの効いた室内くらいじゃない…?



こんな猛暑日に運動会を元気いっぱいに参加している、
そう保護者の方。
お疲れ様です。
心中お察しします。

どうか水分補給は忘れずに。




話は変わりまして、
当店に本日付で新しい試乗車がやってきました!


リーフ  e+


珍しい色ですよね。
黒×シルバー


、えっ?
シルバーがわかりづらい?
しょうがないですね。



ワンポイント的な。
同系色なので、はっきり色がわかる程ではないですが。
キラッと光るシルバーは、クールな大人を演出するのにバッチリ。


そして、
今まで当店のリーフにはなかった機能。





プロパイロットがついています!!


うう、今までSグレードだったため
プロパイロットをつけることができませんでした…。

これでやっとすべてのお客様にご満足いただける
リーフがご用意できました。

リーフ1泊2日モニターキャンペーンも随時受付中です。
ぜひお気軽にお電話(0564-58-2355)やネットより
ご応募くださいませ。

お待ちしております!!




では!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

旅行記

5月の箱根に行ってまいりました!!


こちら芦ノ湖のすぐ横。
山のホテル というホテルの庭。
行った日はまだ3分咲きだったんですよ~…
この緑部分が全部ピンクに染まる光景が見たかった…!!
でもすごく天気がよかったのでよしです。

行き方は、
箱根湯本駅からバスで…(寝てたので何分かかったか覚えてない顔)

とりあえず!しばらくするとつく!!

とても有名らしいです。
今回は祖母と母と親子3世代での旅行でしたので、
旅行プランは任せっきりでした。

ミステリーツアーなので、
次はどこ行くの?」というセリフを
何度問いかけたことか。


山のホテル
の名のとおり、場所は山の上なんですよね。
そして麓は芦ノ湖。
そしてすぐそばには、箱根神社。
観光地ですね。
行くのに大変かもですが、
見るところはたくさんです。



山のホテルから少し下ると、
芦ノ湖を見渡せる丘に、おしゃんなカフェが。

聞くところによると、
祖母と母は毎年きているそうで。

サロン・ド・テ ロザージュ
のアップルパイです。
目の前でソースを完成を見ることができます。
そうやって薔薇を描くんだと学びました。
簡単そうにやってたけど私がやったらただのマーブル模様だろうな…


箱根神社や強羅公園を後にし、
登山電車を乗って旅館へ到着。




そこがまあとんでもないところで…




※フロント





※ただのフロント





※部屋に案内されるまで待っているだけ




やべえ…

なんだここは…

アジアテイスト…

寝れる…

なんだかすごいところにきてしまった感が否めない。



そして部屋へ。




!!?!??、!?

(((º▽º ;;)


(全室ついていることを後から知った)
(それもやばい)


箱根ってところは温泉沸きまくってんのかね…

部屋の値段は詳しく聞かないことにしました。



もちろん大浴場もまあ広くて。
写真は撮れなかったので、感想で言えば
自然抱いてるって感じですかね。
この森は私のものっていうか。
次行きますね。




湯上り処が用意されていて、むかったところ…
フロントとデジャヴを感じるものが。






※マンゴージュース(ソフトドリンク)


ここでビールとか飲めたらキまるんだろうけど無理。

寝そべっていたら毛布を渡されたので、
ご好意に甘えて寝ました。
抗うことなどできませんでした。
(すぐジュースきたので起きました)



至れり尽くせりとはこのこと。
GWはしっかり働きましたので、
リフレッシュすることができました。
なので、ここからはしっかりまた働きます!



では!!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

きょう何食べる?

 

家族が見ていて、参考になる!!と言っていました。

 

 



わたしは洋菓子のほうが好きかも。

 

 

 

仕事帰りに梅坪店のTSたちでラーメン屋さんに寄ったそうですが



麺だけで700gらしい。

あんな細いのにどこに入るんだろ!!

 

 

展示車のご紹介です

 



 

今まで我が梅坪店ショールームには1台か2台までしか展示車を置けなかったんですが、

梅坪店プチリニューアルに伴い3台入れられるようになりました。

 

 



 

天候にかかわらず

話題の人気車種中心にお客様に快適にご覧いただけるようになりましたので

ぜひ間近でデザインをご覧いただき、

ゆっくりシートに座って乗り心地をお確かめください。



 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ