STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

みちのく旅行記②

 

ところで何故鶴岡なのか。

ここ鶴岡市には山形が誇る、クラゲで有名な日本一の水族館があるのです。

 

わたしクラゲが好きなんですが、

数年前それを知り、

行ってみたいけれど山形じゃたぶん行くことはないな・・・

と思ったのを覚えています。

そのためこの機会に多少無理しても海側まで移動するプランにしたのです。

海岸線をひた走ると件の水族館がみえてきました。

尚、クラゲ以外にも多少の展示物あり。

 

ヒトデ。

ヒトデって思ってたよりすばやいんだなと。

海外では英語名の『スターフィッシュ』を始め星にちなんだ名前をつけられていることが多いそうですが、

これはそんなロマンチックな呼び名より和名の『人手』のほうがしっくりくる。

かわいいっていうより動きが怖いんだよ

 

 

平日ですが団体のお客さんやらカップルやらでまあまあ賑わっていました。

 

どうでもいいけどなんで水族館てデートコースに選ばれやすいんだろう。

(あんまり盛り上がらないような気が・・・)

※ほどよい暗さと雰囲気が、距離を縮めるのによいそうです

なるほどね~

 

初めて多くのクラゲをじっくり見たのですが、

ほんとにいろんな種類がある。

 

円形のまさに月のようなかたちのもの、

エチゼンクラゲ。

名前は聞いたことある。

クラゲのイメージどおりのかたち

 

 

逆にこちらはくらげっぽくない。

シンカイウリクラゲ

 

クラゲって言われなかったらわからないであろう俵型。

 

 

まるで電気が走っているかようにキラキラ光るもの

シロクラゲ

とても小さく親指の爪くらいのサイズ。

 

 

人の頭くらいありそうな巨大なもの。

プロカミアジュエリー

50cmくらいにもなるそうです。

 

 

 

触手がまるで煙のようにたゆたう様が美しい

 

 

 

キタミズクラゲ

まるくふわふわした傘に触れてみたい。

 

 

スタンダードなかたちですが

幻想的。

昔の人は水中に浮かぶクラゲを見て、海月と表現したのでしょうか

 

 

ミズクラゲのドリームシアター。

ピアノの生演奏をやっている時間があって、ソファにかけて眺められる部屋になっていました。

これだけでオブジェのよう。

 

 

 

どれも美しい・・・ため息が出るくらい・・・

 

 

水槽の中を漂い上下に浮遊する様は時間を忘れさせ

見る人の心を癒してくれます

 

 

はえぬきらしい

海を知らないクラゲって

 

 

楽しすぎて2周もしてしまった・・・

 

 

 

こんなバー、ほんとにありそう!

※クラゲの生態観察ブースでした

 

 

ちょっと休憩をかねて甘いものでもと買った

クラゲソフトクリーム。

なんというかおいしいソフトクリームの味がした。

 

 

 

途中、海沿いの郵便局へ立ち寄りました。

旅先からハガキを送ってくれる友達がいて、

もらうたびに心が和むので機会があればわたしも書きたいと思っていました。

窓口で山形らしい絵葉書を出したいのですがと相談すると

販売されているのは季節のものしかないようで、

無料のオリジナルのハガキをいただきました。うれしい。

写真撮っておけばよかった。。

あと風景印を押してくださるそうで、

友人のもとに届くのがとても楽しみ!

(一週間くらいかかりました)

手元に着くころにはとっくに帰宅してるんですけどね。

SNSならクリックひとつで即時発信できるのだけど、でも時間がかかるよさがあるのがハガキ。

手書きの文字や消印の日付とかちょっと傷んだ紙面とか、いろんな人の手を伝わって届くから

受け取ったときの感慨もひとしおなんだと思う

 

時間もちょうどよく黄昏になりかけていた。

日本海の夕暮れはうら寂しく切ない

ここから近くのあつみ温泉へ向かう。

海岸沿いに、海に向かってギターをかき鳴らす若者が。

琵琶法師みたいでちょっとカッコイイぞ!!!

 

 

鶴岡市内の旅館に到着。

浴衣と帯が選べるそうで別に見せる相手もいないのにうれしくなってしまう。

 

お部屋は一人にはもったいないくらい広く快適。

ほりごたつもあるのがなんだか北国らしい。

 

夕飯までまだ時間あったので県内のテレビ番組など見つつお風呂へ。

 

 

夕飯。

しゃぶしゃぶと豆板醤鍋でお腹いっぱいになりました。

 

 

デザートのりんごと柿。

すみません。家で出される食卓のフルーツって感じしか伝わらないですね・・・

柿は庄内柿という山形特産。

一度普段食べている愛知のものとどう違うのか比べてみたかったのでちょうどよかった。

柿あんまり好きじゃないのでわざわざ買うのもちょっと思っていた笑

酸味があるわけではないのにすっきりした甘さで、

同じ柿のようにみえてやはり違う。

愛知県のもののほうがこっくりとした甘みの強さがある。

山形のほうが好きかな!

 

 

部屋に戻って就寝。

だがだだっ広い部屋ではひとりなんだか寝付けない・・・

つづく。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

GT-Rがきました!in法性寺

お久しぶりでございます。

法性寺店です。

気づけばもう年の瀬、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

タイトルにもあるとおり、
各店をまわっておりましたGT-Rがとうとう当店にやってきました!!

お正月もいてくれるみたいです…!!

そしてたまたま、
スカイラインの試乗車もやってきてたので青空の中一枚。

このあと店舗に飾られるので、
なかなか外にいる写真は少ないのではないでしょうか?

かっこいいなGT-R。

そして、
お店にいれるためにこちらの専用黒マット?をひきます。

※お手を触れないでください

まあそりゃそうだよね。

豪快なエンジン音とともに
店内へ搬入。

おお!!!

ワンガンブルーかっこいい。

いやこれほしくなる、お金たりないけど。

ぜひ、直接みにきてください。

滅多にない機会です。
ぜひ!!!!!

年内は12月26日(木)までです。
初売りは1月3日(金)からです。

どうぞよろしくお願いします!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

【EV活用】オカザキホームさんと三河日産が連携協定に調印・停電時の電力供・・・

12月10日の中部経済新聞にこのような記事が掲載されました

オカザキホームさんの刈谷営業所さんを災害支援施設にするため
三河日産がリーフを使った電力供給システムの導入をお手伝いさせていただいたという内容です

三河日産もがんばります

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

みちのく旅行記①

みちのくというのは厳密にいえば青森・岩手・宮城・福島の4県のことで

山形は含まないそうなんですが、あたたかみのある素朴な東北ぽい響きが好きです。

 

先日の休みに山形へ行ってきました。

と会社の人たちに言ったら、

それは・・・何があるんですか?

と、明らかに困惑の表情で

まるで私の自家用車が何かと聞いたときと全く同じような反応をするのが地味に腹立つ。

(どっちにも失礼だろ!!)

愛知から山形へは名古屋飛行場からしか飛行機が飛んでいません。

大人になってから使うのはもしかしたら初めてかもしれない。

小さいけれど味があっていい空港だと思います。

が、交通の便が悪すぎる・・・

LCCって機内サービスないと思いこんでいましたがチョコレートとりんごジュースの提供がありました。

やっぱ山形行きだからりんごなのかなって一瞬思ったけれどよく考えたらりんごは青森だった。

そういえば○ヤリースって機内アナウンスでも言ってました。

特産品のサービスかと早合点してしまった自分が恥ずかしい・・・

 

通路挟んで反対側の席が空いていたらしくCAさんが、こちらへ移りますか?と声をかけてくださったんですが

今このタイミングで換わったらわたしの隣の席の人をモヤモヤさせてしまうんではとかどうでもいいことを考えてしまって辞退した。

約1時間ほどで山形に到着。

おいしい山形空港って何だ!

 

おいしい山形空港って正式名称なのか・・・?

と怪訝に思いましたが愛称らしい。

ちなみに変な名前(愛称)空港のランキング2位でした。

3位はおいしい庄内空港。2空港同じ愛称を同時につけるのも珍しいとか。

尚、何故かセントレアも4位にランクインしていました。

セントレアは別に変じゃなくないですか?

 

レンタカーを空港内の日産レンタカーでお借りしました。

やはりみんな23と入ってるんですね!

 

日産カードを持っていると15%割引ありますのでぜひ。(社員は除く。)

 

 

乗り慣れていて運転しやすくて燃費もよいノートにしましたが

しかしどうせ前席しか使わないしクーペでもよかったかも。などと思ったり。

 

まずは空港近くのお店で昼ごはんを。

と軽く考えて行ったらすでに駐車場は満車だった。

まだ11時過ぎなのに・・・

 

第二駐車場の存在に気づき事なきを得る。

聞くところによると山形は麺と温泉好きには天国という。

冷たい肉そばが名物らしく冬でも冷やしを頼む人が多いとのことです。

 

といわけで冷やしそば。680円。

冷たいというか常温のぬるいそばです。これなら寒い時期でも大丈夫そう。

鶏肉+そば+ねぎという超シンプルな具材のため途中で飽きるかなと思ったが余裕で完食。

鴨南蛮ふうのあっさり甘めの味付けでとてもおいしかったです!

 

案内された席が厨房に近くて、店員さんたちの会話が聞こえてくるのですが、

初めて生で耳にするネイティヴの「だべ」と「けろ」に悶絶。めちゃくちゃかわいくて癒されます。

山形弁かわいすぎる・・・

 

続いてインターに乗ります。

ちょっと記憶がはっきりしないのですが天童か山形北のどっちかだったと思う。

普段から滅多に高速使わないのに(そのため名古屋飛行場までも下道で行った)

いきなり県外の高速ってハードル高くないだろうかと不安だったがガラガラでした。

東海環状並みに走りやすい。

途中で対面通行になるし。

でも東北の人ってとってもマナーいい。

のろのろと走り慣れないわたしも煽られることなくみなさん安全運転でした。

隣に除雪車用の路側帯があるのに通り抜けするような人もいない。

二車線になるとぶっとばしていくけど笑

 

帰宅後の翌週初雪が降って、高速でスタッドレス規制のニュース見たんでタイミングがよかったですね。

 

空港がある内陸から海沿いの庄内地方まで約2時間

地図で見るとまさに山越えの高速です。

この山形自動車道、走行中いたるところで紅葉を目にすることができます。

というか紅葉している山の中を走っていると言うほうが正しい。

青空との対比もありより美しい。

サングラスかけてましたがすばらしい景色を目に焼き付けたくて外しました。

本当に涙が出そうなくらい感動した。

赤や金色の、絢爛豪華な錦のごとく煌びやかな山々が広がっていて、

こんなに目を楽しませてくれるドライブは初めてだった。

自然とスピードが落ち安全運転に・・・

高速道路って単調な道が多く眠気を誘うことも多々あると思うのですが、

とにかく走っていて楽しい道でした。

このシーズン、ほんとにお勧め!!

最上川を超え、

寒河江を抜けて、月山に迫る

運転していたとき見えた、上にうっすら雪をかぶった山がそれだったのかなあ。

写真撮りたかったけれどもちろん運転中は撮れない。残念。

 

ノートは運転しやすくて乗りやすいけれど、FR車で走ったらさぞ気持ちがいいだろうな。

適度に休憩を挟みつつ鶴岡市へ到着。

つづく。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

クリスマス・パーティー開催!

 

皆さまこんにちは!

寒さが増してきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて三河日産自動車では、

12/7(土) ~ 15(日) まで

令和最初の クリスマス・パーティー を開催いたします♪

 

 

 

ぬりえ大会も開催!

優秀賞(1名)には、

ジャンボ・クリスマスブーツ をプレゼント!

 

 

ご来場のお子さまには

こちらの ↑↑↑クリスマスブーツ をプレゼント!

 

皆さまのご来店を

刈谷店スタッフ一同心よりお待ちいたしております^^

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ