STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

摩訶不思議、伊豆旅

前髪切ったらキラキラしてみえる

と言われて今までどんなけくすんでたんだ。

と思いました、大樹寺ミッチェルです。

先日、大学時代のバイト先の友達と伊豆に行ってきました!

金沢か、伊豆か。

最初は21世紀博物館に行きたかったので金沢と言っていたんですが、

伊豆はね、魅惑の地だよ。

という友達の一言につられ、伊豆へ。

レンタカーを借りて順調に沼津まで♪

ここからは下道しかなかったのでナビどおりにぐんぐん進む。

渋滞していたのでナビを見ながら回り道をすると・・・

山越え

山道をひたすら進む→自分の運転に酔う

と、言いつつもランチを目指して熱海まで♪

ちょうど夏で海に行く人たちで賑わっておりました。

生きたことないけど昭和時代にタイムスリップしたようなアーケード街。

ランチはヒラマサのフライランチをいただきました。

さすが熱海、海が近いだけあっておいしいお魚を食べることができました。

しかし駐車料金、海開きしている土日は気をつけないと倍額払うことになります。

お気をつけて。

最初の目的地は熱海城!

ここは歴史的な城郭じゃないので歴史上には出てきませんが、

キングコングの映画に出てきます(まさかの)

浅野祥雲というコンクリート作家による像。

日進市にある五色園の像も浅野祥雲の作品があります。

画像検索すると見たことがある像が何体か出てきます。

熱海城からの景色。

熱海城自体が山の上にあるので天守まで登るとなかなかの景色を見ることができます。

そして熱海城、展示物が多く割と時間がかかる。

軽く熱海城見て~なんて言ってたのに結局1時間くらい滞在。

これは江戸時代のかごに乗った私。

狭そうでしょ?

私の体型がアレだから・・・

って思った人いるでしょ???????

そのとおりだったんですね。

わざわざ現代人にあわせて作ってあるのに

入れないよりマシだと思うんです。

熱海城の横でやっていたトリックアート展。

この絵の題名「着衣の肥満児

なんて題名付けるのさ。

そしてこれまた熱海城の近くにあるB級大人スポットへ行きました。

これは大人の事情と現代の情報等を考えるとお見せできません。

また、その地の名前も公表できません。

どこに行ったんだと気になって仕方がない方は個別に聞いてください。

割とディープな話ができると思います。

その後はホテルへチェックインし、少し休んで晩御飯♪

金目鯛の時期だったので煮付けや鯵の炊き込みご飯などなど

そして生魚が苦手だった私が

淡白な魚は生でも食べられるという奇跡。

この日はスズキとヒラメの昆布締めが出て、おいしくいただけました。

伊豆限定の黒ラベル。

オシャンティー。

そして翌日はいよいよ楽しみにしていた場所へ。

まずはサービス北川さん激押しだったバナナワニ

なかなか見れないワニを間近で見ることができるスポット。

ちょうど写真を撮ろうとしたら立ってくれた優秀なワニさん。

しかしここですね・・・

ノーエアコン ノークーラー

夏ですよ。

暑すぎてワニ何種類もおるのにこの子しか立たなかったんですよ・・・

バナナワニ園って言ってるのになぜかレッサーパンダもいるんです。

レッサーパンダも木の上でグッタリ。

かわいそうになってくる。

レッサーパンダは暑さに弱いらしいです。

毛皮着てるようなもんだもんね・・・

バナナワニ園は暑くない、寒くないときに行くことをおススメします。

そして私たち本来の目的↓

怪しい少年少女博物館

ね?

名前からして意味わからないですよね?

看板だけじゃなんとなく入りづらい雰囲気(笑)

この博物館の前の道が主要道だったんですが、そこを通る人みんな見てました。

気にはなるけど入れないってやつ。

ここ、まさしくB級スポット。

ツタンカーメン類が展示されてたり

昭和レトロな時代のファッションなんかが展示してあります。

そのほかにも戦後から太陽族竹の子族イエイエサイケ等々

マチコ巻きの女性、昭和のアイドル、昭和のおもちゃなど。

そもそも私がここまで昭和の流行を知ってるってそこがもう怪しい。

自分の年齢が怪しい。

ちょっと怖いですが、ファミコンもありました。

インベーダーゲームもありますが、壊れているのか使用できませんでした。

ここも見せられそうな写真とちょっと公表できない写真と、、、って感じなので

本当はもっといっぱいあるんですがお見せできないのが残念。

そして伊豆、最後は・・・

まぼろし博覧会

ここはテレビでもきゃりー○みゅ○みゅが激押しとかで出てたりするので

知ってる方もいるんじゃないでしょうか????

ちなみに怪しい少年少女博物館の姉妹館。

もうひとつねこの博物館という割とまともそうな博物館も。

ここがもうなんともいえないところなんですよ。

なんでそんなところに行ったの?と言われればそれまでですが。

そしてここに行ったことによって私を見る目が変わってしまうかもしれませんが(笑)

好きな人は好きなところだと思うんです。

山の中に展示があるんです。

これはどうみてもメリーゴーランドの馬。

元植物園だったところを博物館にしているという奥が深そうなスポット。

なぜかどでかい聖徳太子像がある。

デカすぎて烏帽子が天井に当たるから烏帽子部分だけ天井がありません。

よって夏暑く、冬寒い。

さらに雨が降ると傘を差しながらぬかるみ道を進まなければいけない

というとんでもスポット。

夏は一応扇風機が所々に置いてありましたが、クーラーに慣れている今、

なんの手助けにもならない←

しかしないよりマシ。

昭和30年代をイメージしているのね。

ここも展示物が多くて結果2時間も滞在しているから汗だく。

展示物がやばすぎて何もお見せできない。

唯一お見せできるペンギン。

そして一番照り返しが強かったペンギンコーナー。

南極じゃないんかい!

こんなのも発見。

当時のブルーバードのポスター。

愛されてますか。奥さん

こちらはサニー

ハナがたか~い

一体どこから入手できるんでしょうか。

当時の物価。

初任給が7800円!

レコードはとてつもなく高価な品だったことがわかります。

いろんな展示があるんです、とにかく。

ただいろんなものがありすぎてちょっと気が滅入ってくるかも・・・

気になる方はぜひまぼろし博覧会で検索!

帰りに道の駅で食べたワサビ×いちごミックス。

ワサビの辛さがマイルドになるっていうからこれを選んだけど・・・

別々に食べたほうがおいしいかも。

北川さんお気に入りのサングラス。

(注:就業前です)

※この体型でアリエナイ。画像クリック※

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ぬりえ大会の結果発表!

9月に突入!

決算に突入!!

半期も今月で締めに入りました。

ぜひ車を見にきてください。

さて、
8月19日に幕を下ろしました平成最後の夏の感謝祭。

ぬりえ大会の結果を受けて
優秀賞の方がきてくださりましたので
ブログ上でも発表です。


岡崎市のMちゃんに決定!!

おめでとうございます!!

ぜひ11月に開催予定のぬりえ大会も
みなさま奮ってご参加ください!!

そして、
たくさんのご参加ありがとうございました!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ