STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

ソウルへ行きました。その1

みなさまこんにちは。

まだ、香港旅行記を完結させていないのに
性懲りもなく韓国旅行記を始めようとしている僕です。

5月の中旬3泊4日(夜発、昼着ですが)でお隣の国、韓国へ行ってきました。

メンバーは社内のお友達3人です。
韓国旅行の大ベテランと韓国旅行だけは初心者と興味だけ一杯持っている初心者(僕)という組み合わせ。
それが誰なのかは言いませんが、「駐車場の番号がD3だった事に運命を感じた。」
ということで判る方だけお察し下さい。

使った飛行機はこちらです。

DSC00001

チェジュ航空です。
(機材は最新鋭のB737-800)

ここは、いわゆるローコストキャリアの一つなのですが
その割には機内サービスが充実しています。

例えばこれ

DSC00003

DSC00004
無料の飲み物が付いてきます。
コーヒー、オレンジジュースが選べます。
しかも、ミックスナッツ付き。
たいていのLCCにはないサービスですよね。

それから驚いたのは機内でじゃんけん大会が始まった事。

CAの方1人と全員がじゃんけんをして勝ち抜けた1人だけが
コスメセットを貰えるというルールでした。

ちなみに、僕は、最後の4人まで生き残ったのですが
残念ながら最後に負けてしまいました。
(CAさんのパターンは読めたのですが、お客さん相手では・・・。)

更に、機内でマジックショーをしてくれるなど
(ただ、これは一部のお客さん向けだったようです。)
大変、サービス精神旺盛なLCCでした。

DSC00005

さて、そんなこんなで約2時間でインチョン国際空港へ到着です。
(降りるとき、なぜか僕だけカムサハムニダと言われてしまった(w))

DSC00007
DSC00008
インチョンからソウルまでは通常タクシー、鉄道、バスを選ぶのですが
僕たちは一番早い鉄道を選択。
(それでも1時間くらいかかるんですね、成田と東京といったイメージでしょうか)

DSC00009

DSC00010

そして着いたのがウルチロサガ駅です。
宿泊するホテルはこの駅から歩いて1,2分の所でした。

ただ、エレベーターもエスカレーターも見当たらなかったので
地上に出るまでが大仕事だった事はいい思い出です。

そうそう、さすが本国、
少女時代やKARAが地下鉄構内や空港内の広告に沢山使われていました。

さて、ホテルに着いたところで時間はすでに20時を回っています。
さすがにおなかもすいてきたところですので、
早速、ホテルの近くにある、クァンジャンシジャンへ行く事になりました。

目的は麻薬キンパ。

いやいや、別に本当に麻薬が使われているわけではありません。
一度食べると、まるで麻薬のように何回も食べたくなるから、麻薬キンパです。
(キンパはいわゆる韓国の海苔巻きですね。)

結構、シジャンの奥の方にありました。

続きはまた今度。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

2012.10.21 がんばる日産自動車大学校 in SUZUKA

DSC05244 (1)

68359_211346758998291_401802989_n

224436_211346708998296_1654769319_nDSC05171 (1)

DSC06069 (1)DSC05847 (2)DSC05531 (1)DSC05715 (1)DSC05972 (1)562037_211346648998302_1295575243_n久しぶりにサーキットに行きました。

やっぱり、流し撮りは難しいです。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

24時間テレビ募金へのご協力ありがとうございました。

8月25,26日と行われた日本テレビ24時間テレビ募金に対して

三河日産全店にお届けいただいた募金の合計は¥63,754-となりました。

お預かりした募金は本日郵便局を通じて確かに振込をさせていただきました。

皆様の募金へのご協力、本当にありがとうございました。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

東京モーターショー行  後編

初の3連投となった、
東京モーターショー最終回でございます。

 

昨日の最後に書きました通り
次期キャラバンと言われている
NV350をメインに書いていきたいと思います。

 

ちなみに、NVとは、NISSAN VANの頭文字だそうです。
(てっきり、ニュージェネレーションビークルだと思ってました。)

 

とりあえずこちらから。

 

DSC00122

 

正面の写真です。
ちょっと広角で寄り過ぎたせいもあるかと思いますが
かなり迫力のある顔に仕上がってます。

 

次はこちら

 

DSC00123

 

バックドアを全開した状態です。
余裕でカヌー?カヤック?らしきものが搭載されている事がわかると思います。

ライバル車よりも室内長を伸ばしたらしいです。

 

DSC00124

 

天井の質感も高く商用車だけの車ではない事が感じられました。

 

そして、私が日産のやる気を感じたのがこちら。

 

DSC00129

 

インパネに見えるのは
2眼のファインビジョンメーターです。

 

乗用車でもなかなか見ることの出来ない装備ですよね。
これがあるだけでも高級に見えてきます。

 

(ごめんなさい全てのグレードに搭載されるかどうかは今のところ不明です。)

 

次はシートです。

 

DSC00132

 

シート表皮も乗用車ライクですよね。
撥水処理とかがどうなっているのかは未だわかりませんが
水対策もきっと考えてくれると思いたいですね。

 

DSC00133

 

そして、2列目の2分割シートも特長といえます。
(手前が白飛してしまっているのはご勘弁を。)

 

DSC00134

 

DSC00130 

 

市販前提のコンセプトカーは今回これだけでしたので
余計に興味を持って見させていただきました。

 

次はこちら

 

DSC00137

 

今も大好評発売中ジュークに追加される予定の
新色だそうです。

 

もう一つジュークを

 

DSC00143

 

DSC00146

 

こちらはジュークニスモコンセプトです。
また一味違ったカッコよさですね。

 

 

さて、これで私の東京モーターショー記は終ります。

 

今回はとにかく人が多くて
思ったように会場を回りきれませんでした。

 

それが残念といえば残念なのですが
これだけ沢山の方々が車に興味を持って頂いているという事も
業界の片隅にいるものとして嬉しくもありました。

 

また名古屋でもモーターショーが開かれます。
もし車の未来を見てみたいとお思いの方がいらっしゃいましたら
行ってみてはいかがでしょうか?

 

きっとわくわくできると思いますよ。

 

最後に日産ブースで行なわれていたショーのほんの一部を
中心にした動画を掲載したいと思います。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

東京モーターショー行  前編

2011年12月3日

今は東京モーターショー一般公開初日の朝です。

 
何年か振りにモーターショーへ行く機会をいただきました。

 

今回は例年と違い、幕張メッセから東京BIGサイトへ会場を
移しての開催だそうです。

 

幕張メッセの時には電車の窓から右手に東京ディズニーランドが見えて
いましたので、何となく切ない気持ちになりながらの
モーターショー行でしたね。

 

できればここから飛び降りたい、みたいな。

 

今日はそれを感じずに済みそうなのがちょっと嬉しいかも。

 

 

それはともかく。

 

まずは、三河安城で新幹線に飛び乗り、
(ほんとにやったら死ぬかもしれませんのでやってませんが。)

 

一路、品川を目指します。

 
DSC00051

 

最近はこだまでも700系が当たり前ですね。
300系でがっかりしていた頃が少し懐かしい。

 
ギャラタブでチョンチュンプルペを見ながら
2時間半の長旅を終えますと品川に到着です。

 

品川からは山手線(E電って知ってますか?)に乗換え新橋に到着です。

 
実は朝食を取らずに飛び乗った為
(もちろん、本当にはやってませんよ)(しつこいっ)
もう完全に空腹状態です。

 

私、こう見えて、新橋で働いていた事があります。
ニュー新橋ビルにある書店なのですが
1ヶ月という短い期間でしたがやっぱりここは懐かしい街なのです。

 

で、昔の雰囲気につられて
妙に古めかしいラーメン屋さんへと入ってしまいました。

 

DSC00058

 

並んでいるものもほとんどラーメン博物館級のものばかり

 

でも、こういう店は「うまない訳がない!」

 

確信をもってラーメンと半チャーハンを頼みました。

 

DSC00071

 

DSC00072

 

きましたよ、どうですかこの旨そうなたたずまいは。

 

えっと、テーマと外れますので
さっさと終らせますが

 

まあ、普通でした。
強いて、旨いかまずいかのどちらかと言われると

「もしかしたら、まずいかな」くらいの普通さです。

 

DSC00073

 

さあ、気を取り直して
ユリカモメへと向かいましょう。

 

初めて乗るユリカモメですが
思っていたより狭いんですね、乗り心地も良いとはいえません。

 

それでも、窓外を流れるお台場の施設を眺めていると
結構楽しめました。

 

フジテレビだのビーナスフォートだの何かで見たことのあるものばかりです。

 

そして約20分で東京国際展示場へと到着です。

 

DSC00078

 

すでに入場券売り場は長蛇の列というやつです。

 

私たちは前売り券を持っていましたので
そちらへ並ばなくて済んだのですが

 

中に入ってからも人の多い事。多い事。

 

肝心の展示スペースに着くまでが渋滞で長いんですよ。

 
DSC00086

 

とにかくまずは日産ブースを目指しましょう。

 

人ごみに身を任せながらやっとの思いで到着しました。

 

ここが日産ブースです。

 
DSC00088

 
ブースにたどり着くまでに疲れてしまいましたので
とりあえずここでちょっと休憩とします。

 

続きはまた今度。

 

更に番組は続きます。

 

 

 

 

なんとなく遠くからお叱りの声が聞こえる気がします。

 

~香港編もまだ完結してないのに性懲りもなくまた続き物にするつもりか貴様は!~

 

てへぺろ。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ

タグ