STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

三好インター店です

 

こんにちは、三好インター店 安東です(^^)

 

 

先日の休みは、友人と雑貨屋を巡っていたのですが

「「小腹がすいた」」

とゆうことで・・・

3時のおやつ~~(^^)

 

 

美味しいクレープ屋さんにいってきました(^^)

IMG_2250

(すいません、画像の反転の仕方がわからず 画像横向き・・)

 

ハムポテトサラダだったかな?

美味しかった~♪

美味しいもの食べてるときが一番幸せですね(^^)

 

 

 

 

 

 

美味しいものといえば!

 

 

 

DSCF0001

 

☆島原手延べそうめん☆

同じ話題で申し訳ないですが

 

 

わたくし、安東のおすすめもご紹介(^^)

 

 

 

こちら!

 

 

DSCF0002_01

 のどごしうどん  つる美  

です(´U`)

 

 

うどん大好きで、そばよりうどん派な私。

自宅で食べるうどんは最近これオンリーです(^^)

夏も冬も食べるため、うどんはこの6・7月に買いだめします(^^)

うどんに限らず、素麺なども

日持ちもするのでおすすめですよ☆

 

 

 

☆みなさまにお知らせ☆

 

明日6/7(~15(まで

いつもよりも更にお得なお話ご用意して、

スタッフ一同おまちしております(^^)

特に 軽自動車やエマージェンシーブレーキ付きの車をご検討中のお客様

是非この機会にご来店くださいませ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ソウルに行きました。その7

ヨロブン アンニョンハセヨ!
 
しばらくぶりのソウル旅行記その7でございます。
 
マニアックな話題が続いていましたが、
今回は正統派のグルメばなしを書いてみようと思います。
 
2日目の夜、韓国の田舎を旅した後、ミョンドンに行った3人でした。
三河の田舎から比べると圧倒的に大都会なわけですが
雑多な感じが妙に泥臭く、大阪の下町生まれの僕にとっては居心地が良い場所でした。
 
00
 
そんなミョンドンでの夕食が今回のメインテーマとなっております。
 
01
 
僕たちが目指したのはこちら
 
02
 
ハングルで「トントン」村とかかれておりますね。
隣に漢字でも豚豚村とありますから
まんまの店でございますよ。
 
03
  
炭火カルビとあるとおり
炭火で豚肉を焼いて食べさせてくれるお店です。
 
決して高級な店構えではありませんが
怪しいところは全くなく、安心して店内に入ることが出来ますよ。
 
04
 
席に付きますと、目の前のコンロにすぐ火を熾してくれました。
 
普通こういうシチュエーションだと生中あたりが定番なのでしょうが、
アルコールがだめな僕はウーロン茶をお願いします。
 
05
 
レバ刺しのお店ではウーロン茶が通じなかったので
どうなることかと思っていましたが、
あっさりと缶入りウーロン茶を持ってきてくれました。
 
結構、この「チャウリン(?)」というのはメジャーなメーカーらしく
他にも緑茶なんかをつくっているようです。
 
それはともかく、まずは肉ですよ。
 
頼んだのは骨付きカルビとサムギョプサルです。
 
06
 
まずはサムギョプサル。
 
日本ではまともなものを食べたことがなかったので
このボリュームでまずは満足です。
 
次はこれ
 
07
 
骨を中心にぐるぐると巻かれております。
まるで漫画肉のようで、こちらにも期待大ですよ。
 
08
 
09
 
そのほか、たれには定番なんでしょうか
やっぱり生の玉ねぎが入っています。
 
簡単なサラダも一緒に持ってきてくれました。
 
もちろん、キムチやサンチュもありましたよ。
 
いよいよ、焼き始めます。
 
10
 
この炎が食欲を刺激します。
 
焼けたかなと思った頃に、
店員さんがはさみで一口大に切ってくれました。
 
11
 
そして、サムギョプサル。
 
12
 
13
 
こちらもまた、焼きあがった頃
はさみで切ってくれます。
 
14
 
この肉をサンチュと薄切りの大根に包んでいただきました。
 
15
 
日本だとこの葉っぱが大抵有料だったりするわけですが
もちろんこちらでは好きなだけ注文が出来ます。
 
それだけでもうれしいですよね。
 
と言いながら僕は脂っこいものが好きなので
なしで食べまくってました(汗)。
 
メインのお肉が終わりまして
デザート(笑)の海鮮チジミです。
 
16
 
17
 
初日に食べたものよりずっと上品です。
 
どちらかというと初日のごてごての方が好きだったりするのですが
まあ、デザートですからちょうどいいのかも知れませんね(w)。
 
 
 
最後に、看板にも書いてあったプデチゲを隣のテーブルで作っていたので
写真だけ撮らせてもらいました。
 
18
 
プデというのは部隊の韓国語読みですから
プデチゲは「部隊鍋」という意味でしょうか。
 
韓国軍の兵士がインスタントラーメンを使って作ったものが
その始まりとされていますね。
 
19
 
それにしても韓国の方はインスタントラーメンがお好きなようで
世界で一番一人当りの消費量が多いとか少ないとか。
(どっちやねん!)
 
日本が元祖のはずなんですが
日本ではサイドメニュー的な扱いを受けることが多いこのインスタントラーメン。
 
韓国ではメインディッシュとして扱うことが珍しくないとか。
 
 
 
 
さて、今日はここまでといたします。
 
次は僕が一人で行ったカンナム方面のお話となります。
 
それではまた。
 
ット マンナヨ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

HKといえば香港 その14<3日目の昼食は飲茶>

皆さんこんにちわ。
香港の時間の時間がやってまいりました。

 
今回は3日目の昼食、本格的な飲茶をご紹介いたします。

 

行ってまいりましたのはここ、名都酒楼です。
http://www.heichinrou.com/info_metro.html

 
01

 

この日も初日に引き続きお世話になりました、Mさんお奨めのお店です。

 
こちらのお店では、ワゴンが各テーブルを巡回してくれます。
そのワゴンに乗った料理から好きな物を選んで食する訳です。
もちろん、店の中央付近には料理が沢山並んでおり
そこからもらってくる事も出来ます。

 
02

03

04

05

 

Mさんのお話しによると、
最近では香港でもワゴンを巡回させるお店は少なくなっているそうで
このお店は昔ながらの香港らしさを感じられるという事でした。

 
06

 

07

 

料理を注文すると、その料理名の前にチェックの入ったカードをくれます。
会計はそのカードを元に集計される訳です。

 
08

 

といってもそんなに高価なものはありませんので
よっぽど食べてもびっくりする事はないと思います。

 
09

 

このお店、評判に違わない人気店です。

私たちが入店したのがお昼ちょい前くらいだったので
食べ始めた頃にはビジネスマンと思しき方々が
大勢入ってみえました。

 
ここが香港のビジネス街中心部にあるからでしょう。

 
さて、色々と食べてみたのですが
まずはこれから。

 
10

 

あまりの美味しさに写真を撮り忘れてしまい、
(少し大袈裟ですが)
残った最後の1個でシャッターを切りました。

 
海老シュウマイです。
中にはこれでもかという位海老が詰まっております。
本当に美味しかった。

 
11

 

次は豚のアバラ肉です。
表面がカリカリに焼かれて、お肉は柔らかジューシー。
肉好きの私にはジャストミート。
(お肉だけに)

 

次はこれ。
12

 

レタスです。
ホントにただのレタスです。
レタスを中華スープでしゃぶしゃぶしただけのもの。

 
専用のソースをかけて食べました。

 
正直言って、最初は「なんでレタス?」と思っていたのですが、
食べてみると全く印象が変わりました。

 
旨いんですよこれが。
あっさりしてるんですけど、スープの旨みがキチンと伝わるんです。
何枚食べても飽きません。

 
周りを見ていても人気のメニューのようで
レタスコーナーから人は途切れませんでした。

 
次はこれ。

 
13

 

お解りになりますか。
鳥の足です。

 
少し漢方薬っぽい味付けなのですが
こちらも現地では大人気。

 
一度は食べてみようと思ったのですが
なかなか手に入りません。

 
ようやく、厨房から出てきたばかりの鳥の足をゲットしたのがこれです。

 
手に入れるのは苦労したのですが
やはり、ちょっと私(日本人)にはくせがありました。

 
ただ、1人で食べたいと大騒ぎしていた関係上
最後の一本まで食べさせていただきました・・・。

 
次は普通にこれ。

 
14

 

春巻きです。
普通でした。

 
次はこれ。

 
15

 

小龍包です。

 
慌てて食べると中から熱々のスープが飛び出して
火傷しますよ的なものを想像していたのですが。

 
あまりたいしたことは無かったようです。

 
ほとんどスープも入っていなかったようで
日本で食べたものの勝ちだったそうです。

 
最後はこちら。

 
16

 

デザートをいただきました。
タピオカ入りのココナッツミルクといったところでしょうか。

 
とても冷たくてあっさりと優しい味でした。
Mさんのお奨めだけの事はあります。

 
おいしゅうございました。

 

 

 

会計も終わり入った時と反対側から店を出ますと、

 
17

まるで漢方薬屋さんのようなショーケース。
ここらへんの食材を使っているという事なんでしょう。たぶん。

 
またテイクアウト用のメニューボードもありました。

 
18

 

やはりビジネスマンたちがテイクアウトの受取場所に
たくさんいらっしゃいました。

 
19

まあ、色々(鳥の足とか)ありましたが
もう一度香港を訪れる事が出来たなら
また行ってみたいと思えるお店でした。

 

 

さて、次はモンコックを目指します。
女人街や電脳中心のお話になる予定です。

 
いましばらくお待ちください。

 

 

更に番組は続きます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ランチ★

こんばんわ、P-ITOHデス

今日は久しぶりの雨、ITOHもこの雨で・・・

やらかしましたw

まぁ、やらかした理由は聞かないでください。。

—————————————————————–

今日はランチを紹介したいと思います。

先週研修で、名古屋に3日間行きました。

んで、お昼を近くの喫茶店でランチしました。

ここのランチがまぁ、ウマイ!

実にウマイ!

なんせ安くてボリュームがあって

お腹とお財布に優しいお店でした。

調子にのって、カレー大盛りにしたら・・・

僕の顔くらいのデカイお皿で出てきて、

その日は晩御飯抜きましたw

さて写真は、カレーでなくて、生姜焼きです。

101118_1249~01

これも素敵に美味しいです。

写真、縦で申し訳ないです。

名古屋に用事なくてもゴハンだけ食べに行きたいです。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ナンハウス

こんばんわ、久々登場の

ポセイドンITOHデス

そう、わたしは進化しましたw

ITOHからポセイドンITOHへ・・・。

深い意味はたぶんないと思いますが、

なんせ、サービスさんがつけたあだ名なんでw

改めてよろしくです。

———————————————————-

さて、今日のお昼ゴハン。

平日はたまに外にランチに行きます。

コンビニ弁当が多いので、たまには・・・。

という感じです。

んで、今日行ったのが会社の近くの・・・

カレー屋さん

デス。

カレーはカレーでも、ナンが食べれるカレー屋さんです!

そのナンがこちら。

100902_1252~01

ITOHの顔くらいのサイズです。

分かる人には分かるんですが、デカイです。

ってことは、ITOHの顔もデカイんですw

これがまたおいしくて!

リーズナブルなんですよ!

値段は・・・忘れたけど、イイ感じです。

今日はM先輩といってきましたw

100902_1252~02

海とジェットスキーとナンが似合う男、

M先輩☆

いいかんじですw

また食べにいきたいですー。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ