STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

一度は行かないと

ア○ゾンプライムにどはまりなう。

大樹寺店ミッチェルです。

なうってもう時代遅れ・・・????

去年テレビを買い替えして、スマホでしか見れなかったものが
テレビにリンクできるようになって・・・

毎日1時間松本清張ドラマ

1時間見たら即座に寝る。

なんともいえない生活です。

さて!広島最終日

広島もモーニング文化が非常に強いそうで

アンデルセンでモーニング

コーンスープが大好き。

黄色の食べ物ってなんでもおいしくないですか?

バナナとか黄色のスイカとか←

パンもモチモチでとってもおいしかったです!

広島駅にもお店があったのでいかれる方はぜひ!

さてこの日はずーっと行きたい

というか一度は行かなければならない

と思っていたここへ

広島原爆ドーム

一度も来たことがなくて、ずっと一度は見なくてはと思っていました。

産業奨励館という日本で始めてバウムクーヘンの製造がされていた場所だそう。

二度と同じ悲劇が起こらないように戒めの意味もこめて「負の世界遺産」と呼ばれているんだそうです。

実際に見るとテレビや写真でみるよりずっと小さかった。

実際はこんな概観だったそう。

200メートル先で炸裂した原爆によって

こうなってしまう。

原爆の恐ろしさがよくわかります。

ボランティアガイドの方をお願いして説明を聞きながらの見学。

遠くから見ると原爆ドームが大きく見えるのに

8月15日にテレビ中継されるこの場所からみると小さく見える

不思議な設計ですが、慰霊碑から原爆ドームが見えるように設計されているのだそうです。

佐々木禎子さん

原爆の子のモデルとなった女性です。

2歳のとき被爆されて10年後に白血病が発祥し、亡くなられた方。

名古屋の高校から送られた千羽鶴の意味を知って

「1000羽折れば、願いは叶う」

と信じて闘病中、鶴を折っていたそうです。

800羽折ったところで禎子さんのお母さんが1000羽折ったら死んでしまうんではないか

とどこかに鶴を隠してしまったそうです。

それでも1000羽以上の鶴を折った佐々木禎子さん。

後ろの建物には全国から寄せられた鶴が展示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和の鐘

鐘には世界地図が描かれていて

鐘を鳴らすところには原子力のマークが描かれています。

鐘を鳴らすことによって「原爆禁止」という意味が込められているそう。

爆心地となった島病院にも連れて行ってもらいました。

当時は外科だったそうですが、現在は同じ場所で内科を経営されていました。

当時の院長はちょうど広島から離れたところにいて被害を免れていたそうです。

ずっとずっと行かなければと思っていた広島。

二度と同じことが起こらないように私も戦争についてもっと学ばなければと思いました。

もし原爆ドームに行かれる方がいたらボランティアガイドをお勧めします。

見学するだけではわからない、いろんなことを教えてくださるので

すごく勉強になりました。

と、楽しいことも悲惨な過去もいろんなことを吸収できた広島旅

充実しておりました!

帰り、さくら号なんてみたことない!

車体がピンクなのかな!?

なんて思っていたら・・・・・・・

グレーやないかい。

落書きカーたくさんのご参加ありがとうございました♪

店長賞受賞の方には担当からご連絡を
入れさせていただきます!

お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ