STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

高速道路にて

こんにちわ!日産ギャラリー刈谷店のOです。 9月末に少し遅い夏休みをもらい、関東方面に行った時の出来事です。

出る前にETCカード差込や有効期限を確認し、 某ICから高速道路に乗ろうとしたところ、 最近のETCのゲートは安全の為

かなり減速しないといけなくなっており、当時20キロ前後のスピードで進入したところ、ギリギリまできても全然ETCのバーが開く気配がなく、

結果、バーに接触してしまいました。 思わず目をつむってしいました。 初めての経験でパニックになってしまい、 ゲートを抜けた後、

途中で止まってしまいました。 すぐアナウンスが入りそのまま行ってくださいと言われたので結局そのまま走っていきましたが幸い、ETCのバーは

やわらかいスポンジみたいな素材で出来ており、 車のボディやガラスには何もダメージがなかったので安心しましたが、本当にその時は

びっくりしました。 料金はちゃんと精算させており、何故開かなかったのか後から道路会社に確認しましたがわかりませんでした。

最近高速道路での死亡事故が多発しております。 人間、不測の事態に陥ったときどんな行動をとるかわかりません。

普段もそうですが、高速道路を走るときは特に安全運転を意識し、思いがけないことが起こったときは気を落ち着かせ、冷静になって行動しましょう。 以上。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ