STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

秋の感謝祭終了いたしました

11月2日~10日の感謝祭にご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました!

 

最終日のおこさん向けイベント・子供ハイテクマスター撮影会の写真がとても素敵でしたので

一部ご紹介させていただきます



はにかんでいる感じが伝わってとてもかわいい一枚です。

 

 

 



こちらのお客様も展示車の前でポーズを決めてくれました。

 

 



 

セレナに乗って撮りたいとおっしゃってくれましたので

さっそく乗り込んでいただきました。

 



ちいさなお子さんが、特にお二人そろってのつなぎは

ユニフォームらしさが増してよりかわいいですね。

 

お子さんにも日産と日産車に親しんでいただけるとうれしいです。

 

撮影会にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

また次回も楽しいイベントを企画していきますので、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

秋の大☆感謝祭

11/2→→→→11/10

明日からはじまる秋の感謝祭☆

今回はキッズ向けイベント&大人向けイベントの2つの企画でおもてなしです!

おこさまには日産の整備士ユニフォームで撮影会(梅坪店は11月10日)

大人の方にはプロパイロット2.0体感キャンペーン(11/3光が丘店・11/4三好インター店)

※人数の調整がありますのでまずは店頭かお電話にてお問い合わせください

DMご持参のお客様には、サイコロチャレンジ

振って出た目の数だけ景品を差し上げます!



一例・BOXティッシュ・トイレットペーパー・お菓子・袋ラーメン・キッチンペーパーなどなど…

みなさまのご参加お待ちしております☆

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

秋日和

 

 



家族が豊田市駅周辺で配っていたよともらって帰ってきました。

 

 

 



なかなか手が込んでます

 

 

ただいま豊田市美術館にて開催中のクリムト展に行ってきました。



終わり間際の駆け込みだからか平日なのにすごい人!

10時オープンのため少し前に駐車場に着いたんですがすでに奥のほうのスペースしかあいていない。

 

さらにチケット購入待ちの人の信じられないくらい長い長い大行列が。

今日・・・平日だよね?なんでこんなに人いるんだろう??

みんな有給取って来てるんだろうか

っていうかクリムトこんなに人気あるんだね・・・

※チケットはコンビニで事前購入をおすすめされていましたが買い方がわからないため現地で強行したところ

15分くらい並ぶことに。時間にすると意外に早い。

SNSとか見ると60~80分待ちもあるみたいです。あの列で15分なのに60分ってどうなっちゃうの

尚、一緒に行った友人は近々行きたい展覧会があるそうで年間フリーパスを購入していました。

今日の一般チケットが1600円なんで2回展覧会に行けば元が取れちゃいますのでお得です。

さらに同伴者のチケット購入時に団体料金に割引。

おまけにフリーパス購入者は別カウンターで購入時間も短くすんなり買えるようです。

年間2回以上行かれる方は絶対年パスのほうがおすすめです!

前置きが長くなりました。



 

ようやくチケットを購入して会場に入れたものの身動き取れないくらいのひとごみで

とてもひとつひとつじっくり鑑賞していられない。

美術館ってこんなにぎゅうぎゅうで見て回るものだったっけ?!とすら思った。

あらためてクリムトの人気ぶりに驚かされました。

しかし生涯独身を貫いたというのに子供が14人もいたというエピソードを読み衝撃・・・

官能的で華やかな作風が有名ですが

はっとするような色使い・また印象派みたいな風景画も見ることができて

あらたなクリムトの魅力を知り、とてもよかったです。

金箔を使った煌びやかな代表作たちの存在感・美しさにはやはり目を見張るものがあります。

あわただしい鑑賞になってしまったのが悔やまれます。



 

出口付近にあったミュージアムショップに寄りましたが、

プリントされた絵とは比べても仕方ないのですが

展覧会の、間近で作品を見られることの価値を感じました。

 

 



話題のトリエンナーレも開催中。

 

 

改装後初めて訪れましたがあまり変わっていなような・・・



相変わらずキレイでモダンなデザインです。

 

 

常設展とあと漆芸家の高橋節郎館も巡りました。



漆芸は難しいなと思った。

 

 

 



椅子が並べてあって庭を眺めながら休憩できる

企画展のほうと違ってひと気がないのがいい

 

 



 

昼ごはんを食べようかと駐車場に向かったところ満車になっていました。

チケット売り場ははけていたけど早めに来てよかったみたいです。

近くのカフェに行ってみましたが無謀すぎましたね。ざっとみたところ20人待ちのため別のお店へ。

 

そうです。

エコフルタウンのカフェです。



 

駅からだとと少々距離があって、駐車場もあるんですけど芝生の上なのでなんだか抵抗あります笑

 

 

エコフルタウンについては一度書いた記事があるので割愛。

エコな春



 



上でご紹介したフリーペーパー(というのか)にも載っています。

 

 

こちらのお店はガラガラというわけでもなくそこそこ人が入っていても何故か落ち着く雰囲気で

おすすめです。



穴場的な。

 

 

 



インターホンに戸惑う

 

入って見ると一軒家だけど家じゃないつくりで不思議です。

 

ふたりとも日替わりランチのタコライスにしました。



990円。

 

というか前回も同じものを頼んだような・・・

 

 



ひき肉がスパイシーで、シンプルながらとてもおいしい!

 

 

+ドリンクとアイス。



友人はフレンチトーストを頼んでいました。

 

クラフトビールのメニューが壁にかけてあったのでアルコールも飲めるのかも。

 

 



わたしたちが案内されたミニカウンター。

窓があるせいか窮屈感がなくほどよいプライベート空間で居心地いいです。

 

 



 

駅からふらっと歩いて、

今時分ならほどよく涼しく散歩も楽しそう。こんなお宅に飲みにお邪魔したい。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

古都は雨に濡れて

 

 

大分前から遊びに行こうと計画していたのに朝から雨。



 

 

そう・・・

今日は古都・奈良へ。



なんか環状線のイメージない

 

 

高速も渋滞で30分余計に時間がかかって到着。

途中で日産ディーラーを発見。



ディーラーだと思うが・・・変わった店構えですね・・・

でもネットの口コミを見ても外観にはまったく触れられていない。

一販売店として地元に溶け込んでいるようです。

 

今日の昼はここ。



関西でラーメンといえばさいか・天理ラーメン・神座ですね。

というわけで神座。

 

 

 



ワンタンメン。

野菜たっぷり。

 

 



白菜の甘みが際立つスープ。

すっきりしていてしょうゆほど辛くないやさしい味。

チャーシューと野菜を交互に食べる。

 

チャーシューてんこもりでテンション上がる。

 

 

 



(この舞台みたいなスペースがなんなのか気になるが)

 

 

 

お店を出て東大寺へ。



 

公園周辺は観光客とシカで大混雑。

雨なのに、とつい思ったけれど

海外からの旅行者は雨天だからって予定変えられないからしかたないよね。

 



南大門の金剛力士像。阿形。

 

 



吽形。

阿吽の呼吸という慣用句がありますが

阿は口を開けた状態、吽は閉じた状態で

宇宙の始まりから終わりまでをあらわす言葉だそうです。

二対の像がもしかしたら宇宙を表現しているのかと思うと面白い

 

 



大仏さまの手。(レプリカ原寸大)

手のひらを前に向けて「恐れなくてもよい」と相手を励ますサインです。

東大寺の大仏さまは右手で私たちを励ましているのです。

って。

大きくも温かみのある分厚い掌ですね。

 



しかに集られる人をよく見ました。

 

 



ちょっと怖い

 

 

日本人は、3人に1人くらいでしょか。

中華系のアジア人と白人ばかりだった。

まるで自分が海外のお寺に観光に来たような錯覚を覚えるくらい。

小学校の修学旅行以来だと思うんだけど

ふたりとも東大寺ってこんな感じだったっけという印象でした。

というか東大寺に来たであろうことも覚えていない・・・



仁王像も寺の中もまったく記憶にない。

大仏像も、意外にあまり大きくないんだなと思いました。

でも大きさだけではない存在感。

見上げているとつい見入ってしまう

いつまでも眺めていたくなる静かな迫力があります。

 



我々の前でいちゃいちゃする鹿たち。

 

 

しかし彼らの、

瞬時に人が餌を持っているかどうかを見分ける能力ってすごい

どんな人ごみでぶつかりそうになっても餌がなければ全く接触しないから。

 

 



こんなトナカイみたいなツノ持ってるのに

 

 



カメラ目線。

さすが撮られ慣れてる!

 

 

 

 



 

若草山・・・?

のんびり草を食んでいて、心和む光景。

寺の中や歩道を闊歩する鹿たちもいいけれど自然の中に溶け込む情景も奈良っぽくていいね

 

大仏レプリカの置物を買いたかったんだけど見つかりませんでした。

裏返すと穴が二つ開いていて、ちょうど大仏様の鼻の穴みたいに見えるやつ

 

そういえば、

大仏の鼻の穴と同じ大きさの穴が開いているという柱があったはずなんですが

ふたりともうっかり失念しておりくぐることなく寺を後にした。

 

 

帰り道インターの近くにあったナッツ屋さん。



 

奈良について書かれた某サイトによれば

奈良みやげといえば奈良漬だが老若男女にうけるかといえば難しい。

いつも奈良漬というわけにもいかないし苦手な人や子供には厳しい。

そんなときこちらのピーナツ専門店の豆菓子は重宝する

ということで強くおすすめされていました。

奈良漬・・・嫌いではないが確かにもらっても高揚感はないかも。

実際食べたらおいしいって思うんだろうけどさ

 

天理は(というか奈良は)落花生の特産地でもなんでもないのですが。

 

友人が、ご当地ソフトを買ったら○いらく製だったみたいな感じかな。

と言っていて妙に納得した。



 

右のやつのほうがおかしっぽくて食べやすい。

左は節分の豆みたいな味でちょっと口の中がもそもそする。

一応試食して買ったんですけどね

 

 



ピーナッツのアイス。300円。

黒糖っぽい味がした。

 

 

 

知事、すみません・・・

ナッツ購入したから許してください。

次回は大仏殿以外も行きます、きっと。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

秋めく

 

むらさめの露もまた干ぬ真木の葉に 霧立ち上る秋の夕暮れ

 

にわか雨が通り過ぎていった後、まだその露も乾いていない木々の葉のあたりから、

霧が白く沸き上がっている秋の夕暮れ時である。

 

 

朝、鏡を見ると顔色もよく肌の調子もよさそうに見えるのに

夜鏡を覗くとすごく疲れているように見えるんだけど

と後輩くんに言ったところ、

疲れているんですよ

と返されてしまいました。

いやまあ確かにそうなんだけどさ・・・そういうことじゃなくて・・・

 

 

先日の休み。久しぶりにランチへ行ってきました。

まだ夏の暑さが残る某日。しかし天気はぐずついてすっきりしない空模様。

 

どこのお店にしようか探しているうちにオムライスが食べたくなってこちらのお店へ。



 

大清水にあったときは結構行ってました。

移転してからは足が遠のいてしまったけれど

でも味は変わらずとてもおいしかったです。

まずサラダ。



ドレッシングが独特。たまご感が強いというか。おいしい!

お店オリジナルなのか、レジ横で販売してました。

 

 



 

こんなつるんと綺麗なオムライス、どうやって作るんだろう???

 

 



 

 

ナイフを入れると

 



とろとろのたまごがふんわり広がって、いかにもおいしそう!

 

ぜひ調理しているところを見てみたいものです。

 



こちらは友人が頼んだ焼きチーズデミ。

 

 



酸味も甘みも強すぎずでバランスいい味です。

 

こういうふあとろ系のオムライスもいいし

昔ながらの喫茶店ふうの薄焼き卵で包んだやつも好きです。懐かしいほっとする味。

 

今日はちょっとカロリー意識してデザートは控えめ。



女児が前髪に付けていそうなフラワーモチーフのチョコレート。かわいい。

これくらいの甘味なら許されるでしょう。たぶん

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ