STAFF DIARY

三河日産 中の人日記

感謝祭ありがとうございました!

感謝祭にご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

ダス犬スポンジも盛況でした!


次回の感謝祭もよろしくお願いいたします♪




さて、もう年末に差し掛かってきましたね、、


平成が終わるんですね、

来年の今頃には年号が変わって混乱しそうです。



そろそろ韓国旅行記を書かねばと思った次第。




2日目、朝ごはんは韓国風海苔巻き、キンパ


テイクアウトできるお店に行ったんですが、




ツナしかないよ!



といわれる。


え、朝イチで?(笑)



英語も何も伝わりそうになかったのでそのままツナを買いました。


たくあん、にんじん、あとはなんだかよくわからなかった。


けどこれがハマるくらいおいしい!


二人で1本だけにしたんですが、一人1本でもいける←





その後すぐあるところに予約を入れていたのでそちらへ・・・














韓国に来たならばとチマチョゴリを着る。



わざわざ大きいサイズがあるお店に行ったら

「あなたL~LL」


と早速サイズ指定をされる。





わかっとるわ!!!





と言いたくなった(笑)










いろんな小道具があり、撮影は自由。


私が持っているのはキセル。








おそらく王宮勤めの人はこんな太鼓叩いてなかったと思うけど・・・



そしてこんな風に担ぐものじゃなかったことを後々知る。




ほかにもセットはたくさんあり、1枚はプロのカメラマンが撮ってくれるんですが、

これがまた加工されまくっておりまして・・・







いやいや誰。



せっかく加工してくれるならアゴの肉を削ぎ落としてほしかった。



なんなら可愛くなってるのかも微妙ではないか・・・







散々写真を撮り、ずっと楽しみにしていたコレを食べに!











韓国旅行で最も食べるのを楽しみにしていたビビンバ


全州会館というお店なんですが、わかりにくい路地奥にあると聞いていましたが、


チマチョゴリを着たお店の斜め奥にあり、あっさり辿り着けました!



日本のキムチと違って韓国のキムチはちょっと酸っぱいですが、

私は韓国のキムチのが好きです。



ここでもサイダーというとコーラとチルソンサイダーがあった。

そしてサイダーというと否応なしにチルソンサイダーを取り出してくる。


韓国ではサイダー=チルソンサイダーなんだろうか。





そして少し買い物をしながら・・・




インスタ映えで有名なカフェ ド パリ へ!







このおっきなパフェが有名です。


青葡萄ボンボンとマンゴーボンボン



アイスが入ってるわけでなく生クリームと果物だけ!






私の顔と同じくらいのサイズがあるんだよ!

と友達に送ったら



「それはデカイ!」



と返事が来た。

悪気ないんだろうけど、



顔デカくてごめんな!!!







韓国はほぼ買い物メインだったので昼間は梨大(イデ)という大学生が多い街に行き


安い服、靴等々がたくさんあって爆買い状態。



こっちのショッピングセンターで見る同じような服が半額とか。

靴もサイズに幅があるので甲幅の広い私にとって天国でした。





そして夜。


最後の夜はチーズタッカルビを食べよう!

と有名なユガネというお店へ。









注文して後に気づく。


チーズタッカルビじゃなくてユガネタッカルビを注文した気がする・・・



よってチーズが入ってない辛いだけのカルビ登場・・・





写真でお分かりになるだろうか・・・この絶対的に辛そうな唐辛子の量・・・



一口食べてみるけど



辛すぎて無理。





もともと辛いものは得意じゃないのにこの辛さ。


チーズ追加します。





より唐辛子が目立って見える・・・


チーズ1杯を注文したんですが、これだけではやはり無理でした。



何かを混ぜれば辛さは薄れるはず!


とチーズ2杯目とごはんを注文。



店員さんが作ってくれるのでお兄さんが来る前に回りの唐辛子をできるだけ端っこに追いやる。







多少マシにはなりますが、とにかく辛いです。


チーズタッカルビ、次は間違わないように食べられますように・・・



翌日のトイレが今までにないほどつらかったです・・・







3日目は朝から帰る予定だったので空港へ。

朝ごはんにまたキンパ。


ここでは牛肉やスパムが入ったキンパが食べられました!

見た目も綺麗。





とホッパン!

小龍包みたいでおいしかった♪







韓国のゲートの多さに驚愕しました。

270って・・・







セントレアに帰ってきて新しくできた施設

フライトオブドリーム!

15分に1回、プロジェクションマッピングが始まります。



夕方17時までですが、デートスポットに良き!ですね!



(私はそんな予定ないけどね!)




※野菜押し売りのおばちゃんか。

 写真をクリック♪※

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

11月になりました。

こんばんは。


いよいよ今月やってきます・・・・・・・






誕生日というもうすでに来てほしくない邪悪な行事が。






まだ若いって言われますが、この体型のまま26歳に突入していいのか。

課題です。






そしてこちらもやってくる。







11月3日(土)~11月18日(日)まで





秋の感謝祭





始まります!明日から!



お買い得車も満載!



新車ご成約でおいし~ギフトももらえるかも!?!!?








来場いただいた方全員に!


日本人といえばのおしょうゆ1本プレゼント!



大豆からしょうゆができるメカニズム。

改めてすごいと思う。









そして当店大樹寺店は!!!!



あのダスキン犬型スポンジもプレゼントしちゃいます!


食器、洗面台etc……


このワンちゃんがすべてをきれいに!!







目が合う!






ぜひ大樹寺店へご来店ください♪











突然友達が送ってきた私のLINEのプロフィール画像を悪用した画像。

明日からの感謝祭に来ていただける方は画像を↑↑↑クリック♪↑↑↑↑



michel☆

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

韓国女子旅

朝起きたら冷房が付いていた。




大樹寺店ミッチェルです。

なぜなのか。

寝ている間に誰か押してくれたのか。

一人で寝ているのに・・・。

寝ながら自分で付けているのかもしれませんが、

無意識が恐怖。






さぁ早速旅ブログです。

今回は韓国に行ってきました!

いつも仲良くしていただいている光ヶ丘のフロントさんと。




仁川国際空港へ。

セントレアから約2時間。

沖縄行くくらいのレベルの近さ。

しかし朝4時起きが効いたのか、離陸した記憶がない





気づいたら韓国上空を飛行していてもうすぐ目的地よ、とアナウンスが流れる。

海外に行って毎回心配になるのは

独特な匂いによる体調不良



以外とナイーブにできてるようで台湾は香辛料の匂いで毎回気分が悪くなります・・・。

だけど行きたいから行くけどね←



しかし韓国、なんともならなかった。!

ほぼ日本。快適な旅になる予感。





隣に座っていた名古屋在住の韓国人ビジネスマンが

「仁川はターミナルが広いから電車みたいなのに乗るよ。」

と教えてくれました。

空港からソウルに行くときのこと???




じゃないらしい。

飛行機を降りてみんなの行く方向に着いていくとなぜか電車が来る。

第一ターミナルだの第二ターミナルだとか書いてあったのはこのことか。

この電車に乗って保安検査場に行く。

そして毎回出国に手間取る。



出国手続きカードを機内でもらえたにもかかわらず、

ボールペンを持っていない(毎度のこと)

書いている最中に中国の御一行がやってくる。

出国手続きに30分くらいかかって

台湾のときの惨劇を思い出す。

荷物がベルトコンベアーから下ろされているに違いない。



やっと出たのに次は荷物の受け取り場がわからない。

逆方向に歩いて隅から隅に移動。

やっと見つける。





そんなこんなあって、

お腹が空きすぎてロッテリアに入店。

日本にもあるけどメニューが違うのがおもしろい。


ただ全部韓国語表記。

私大学で語学単位を韓国語で取ったのである程度、韓国語を読むことはできるんです。

ただね、読めてもしゃべれない、意味わからない。

~スムニダとか~ジュセヨくらいしか意味わからない。



後ろに行列ができてきたのでとりあえず何でもいいから指差そうと思い、

指差しをする。



なぜかドリンクはオレンジか、と決め付けられる(笑)

体型からどうみてもコーラだろ、と突っ込みたくなる←





サイダーの表記があったのでサイダーと言ってみるけど

「サイダーは2つある。ペプシチルソンサイダーどっち?」

みたいな会話をされたけど・・・




チルソンサイダー何wwwwww





わからん、ペプシは万国共通!

「ペプシ!」



私はね、ちょっと食べたかっただけなの。

プルコギバーガーとMポテトとMドリンクでよかったの・・・

なんかチキン付いてるし

ドリンクとポテトLサイズだし・・・





歴然とした差。

早くも言葉の壁に激突・・・





チルソンサイダー調べてみたら昔ながらのサイダーらしい。


七星サイダーと書いてありました。


日本で言うラムネみたいな味?



三○サイダー??



飲めばよかったな。






私たちが泊まるホテルや市街地に行くにはかなーり距離がある。

AREXという日本で言う新幹線(?)に乗って移動します。






向こうはカードが切符。


9000ウォンくらいなので日本円でだいたい900円くらい。

指定席で50分弱でソウル市内に連れて行ってくれます。

タクシーだと56000ウォン。5600円くらい。




距離が割りとあるので2人で乗れば2800円くらいでホテルまで行けるけど

せっかくなので電車移動。




駅構内。

東京みたいな感じでおしゃれ。

日本人みたいな人に

「金浦に行くにはどっちの電車か?」

って聞かれたけどわからないよ。



ジャパニーズ



って言ったら諦めて駅員さんに聞きに行った。





ごめんね、おじいさん。

乗り換えを3回くらいしなきゃいけないので大変だけど

韓国は日本語表記が割りとあるので方向さえわかればいけてしまう。

ホテルに着いたのが16時くらい。

1日目ほぼ移動で終わる(笑)

とりあえず明洞で買い物をしつつ、夜ご飯へ。




陳玉華



先輩がタッカンマリは絶対食べて!

って言ってお勧めしてくれたお店。

タッカンマリ通りっていうところにあるのでわかりにくいけど

一番人が入ってて一番看板が大きいところ。

確かにたくさんの人が入ってました。





鶏丸ごと1羽をお鍋で煮込む。

席についた途端これが運ばれてきて勝手に煮込まれるんですが、

何も教えてくれなすぎてわからなかった(笑)

近くにいた店員さんに

「どうすればいいんですか?」

って聞いたらやっと日本人?って聞かれて食べ方を教えてくれた。

唐辛子スプーン1杯、しょうゆ・酢1:1、からし適量

を入れてタレを作る。





ありえないくらい辛いんですけど・・・




さすがにこれは無理!ってなったので

しょうゆとお酢、からしだけのものにこのほぼ唐辛子を乗せながら食べる。



横にいた韓国人の女の子たちですら唐辛子スプーン1杯も入れてなかったよ・・・









ここに追加でトッポギと麺を追加したら多すぎてギブアップ。


そもそも二人で鶏1羽は多い。





こんなに出汁が出ているのい出汁一口も飲まずに帰ってきたら

あの出汁がおいしいのに!


と言われてからそりゃそうだと思いました。


今度は飲めるといいな。





帰ってきてから食べ方も何も聞くまで教えてくれなかったって話をしたら



現地の人だと思われたんじゃない?



といわれ妙に納得。


韓国人顔なのか、私。





1日目、ほぼ移動で終了。






次回、2日目はおもしろい写真が多数。


お楽しみに。







夢に出てくるくらい強烈な銅像。


割とデカくて歩いてて本気でビビりました。









この銅像なに?????????

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

摩訶不思議、伊豆旅

前髪切ったらキラキラしてみえる

と言われて今までどんなけくすんでたんだ。

と思いました、大樹寺ミッチェルです。






先日、大学時代のバイト先の友達と伊豆に行ってきました!

金沢か、伊豆か。

最初は21世紀博物館に行きたかったので金沢と言っていたんですが、




伊豆はね、魅惑の地だよ。




という友達の一言につられ、伊豆へ。




レンタカーを借りて順調に沼津まで♪

ここからは下道しかなかったのでナビどおりにぐんぐん進む。


渋滞していたのでナビを見ながら回り道をすると・・・




山越え




山道をひたすら進む→自分の運転に酔う












と、言いつつもランチを目指して熱海まで♪

ちょうど夏で海に行く人たちで賑わっておりました。

生きたことないけど昭和時代にタイムスリップしたようなアーケード街。

ランチはヒラマサのフライランチをいただきました。

さすが熱海、海が近いだけあっておいしいお魚を食べることができました。

しかし駐車料金、海開きしている土日は気をつけないと倍額払うことになります。

お気をつけて。












最初の目的地は熱海城!

ここは歴史的な城郭じゃないので歴史上には出てきませんが、

キングコングの映画に出てきます(まさかの)






浅野祥雲というコンクリート作家による像。

日進市にある五色園の像も浅野祥雲の作品があります。

画像検索すると見たことがある像が何体か出てきます。






熱海城からの景色。

熱海城自体が山の上にあるので天守まで登るとなかなかの景色を見ることができます。






そして熱海城、展示物が多く割と時間がかかる。

軽く熱海城見て~なんて言ってたのに結局1時間くらい滞在。

これは江戸時代のかごに乗った私。





狭そうでしょ?





私の体型がアレだから・・・






って思った人いるでしょ???????










そのとおりだったんですね。




わざわざ現代人にあわせて作ってあるのに





入れないよりマシだと思うんです。








熱海城の横でやっていたトリックアート展。


この絵の題名「着衣の肥満児




なんて題名付けるのさ。









そしてこれまた熱海城の近くにあるB級大人スポットへ行きました。

これは大人の事情と現代の情報等を考えるとお見せできません。

また、その地の名前も公表できません。

どこに行ったんだと気になって仕方がない方は個別に聞いてください。

割とディープな話ができると思います。





その後はホテルへチェックインし、少し休んで晩御飯♪


金目鯛の時期だったので煮付けや鯵の炊き込みご飯などなど

そして生魚が苦手だった私が

淡白な魚は生でも食べられるという奇跡。

この日はスズキとヒラメの昆布締めが出て、おいしくいただけました。





伊豆限定の黒ラベル。

オシャンティー。






そして翌日はいよいよ楽しみにしていた場所へ。




まずはサービス北川さん激押しだったバナナワニ







なかなか見れないワニを間近で見ることができるスポット。


ちょうど写真を撮ろうとしたら立ってくれた優秀なワニさん。







しかしここですね・・・







ノーエアコン ノークーラー







夏ですよ。







暑すぎてワニ何種類もおるのにこの子しか立たなかったんですよ・・・







バナナワニ園って言ってるのになぜかレッサーパンダもいるんです。







レッサーパンダも木の上でグッタリ。


かわいそうになってくる。



レッサーパンダは暑さに弱いらしいです。

毛皮着てるようなもんだもんね・・・








バナナワニ園は暑くない、寒くないときに行くことをおススメします。






そして私たち本来の目的↓






怪しい少年少女博物館





ね?


名前からして意味わからないですよね?

看板だけじゃなんとなく入りづらい雰囲気(笑)

この博物館の前の道が主要道だったんですが、そこを通る人みんな見てました。

気にはなるけど入れないってやつ。







ここ、まさしくB級スポット。





ツタンカーメン類が展示されてたり






昭和レトロな時代のファッションなんかが展示してあります。


そのほかにも戦後から太陽族竹の子族イエイエサイケ等々

マチコ巻きの女性、昭和のアイドル、昭和のおもちゃなど。




そもそも私がここまで昭和の流行を知ってるってそこがもう怪しい。

自分の年齢が怪しい。










ちょっと怖いですが、ファミコンもありました。

インベーダーゲームもありますが、壊れているのか使用できませんでした。





ここも見せられそうな写真とちょっと公表できない写真と、、、って感じなので

本当はもっといっぱいあるんですがお見せできないのが残念。







そして伊豆、最後は・・・







まぼろし博覧会






ここはテレビでもきゃりー○みゅ○みゅが激押しとかで出てたりするので

知ってる方もいるんじゃないでしょうか????




ちなみに怪しい少年少女博物館の姉妹館。

もうひとつねこの博物館という割とまともそうな博物館も。




ここがもうなんともいえないところなんですよ。

なんでそんなところに行ったの?と言われればそれまでですが。

そしてここに行ったことによって私を見る目が変わってしまうかもしれませんが(笑)

好きな人は好きなところだと思うんです。






山の中に展示があるんです。

これはどうみてもメリーゴーランドの馬。








元植物園だったところを博物館にしているという奥が深そうなスポット。

なぜかどでかい聖徳太子像がある。

デカすぎて烏帽子が天井に当たるから烏帽子部分だけ天井がありません。


よって夏暑く、冬寒い。

さらに雨が降ると傘を差しながらぬかるみ道を進まなければいけない


というとんでもスポット。





夏は一応扇風機が所々に置いてありましたが、クーラーに慣れている今、

なんの手助けにもならない←


しかしないよりマシ。








昭和30年代をイメージしているのね。

ここも展示物が多くて結果2時間も滞在しているから汗だく。










展示物がやばすぎて何もお見せできない。

唯一お見せできるペンギン。





そして一番照り返しが強かったペンギンコーナー。

南極じゃないんかい!












こんなのも発見。

当時のブルーバードのポスター。




愛されてますか。奥さん










こちらはサニー

ハナがたか~い



一体どこから入手できるんでしょうか。






当時の物価。


初任給が7800円!

レコードはとてつもなく高価な品だったことがわかります。






いろんな展示があるんです、とにかく。

ただいろんなものがありすぎてちょっと気が滅入ってくるかも・・・



気になる方はぜひまぼろし博覧会で検索!







帰りに道の駅で食べたワサビ×いちごミックス。


ワサビの辛さがマイルドになるっていうからこれを選んだけど・・・


別々に食べたほうがおいしいかも。








北川さんお気に入りのサングラス。

(注:就業前です)



※この体型でアリエナイ。画像クリック※

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ありがとうございました!

遅くなりすぎて申し訳ないです。

先日の感謝祭、たくさんのご来場ありがとうございました!

おかげさまでショールームが賑わいました。

次の感謝祭もどうぞよろしくおねがいします!


 

 

 

 

 

さて、そんな感謝祭終わりのお休み。

久しぶりに安城の同期、Kと定期的に開かれる(私が無理やりお願いしているともいう)お出かけ会をしてきました!




いつも私のリクエストに答えてくれるので今回は彼の行きたいところに。



おいしいものが食べたいというので。

 

 

 

昼からビール片手にリッチごはん。

生ものが苦手な私はいつもどおり大好きないくらごはん。

 

 

最近生のホタテも食べれるようになったのでホタテもトッピング。

おいしい。

わさび醤油がまたおいしい。

 

 

道端でホルモン煮込みのいい匂いにやられつつも次の目的地へ

 

 



みなさん、ここはご存知ですか?

銀座にあるNISSAN ROSSING

 

 

 

 

これは東京モーターショーにもでたコンセプトカー「ニッサン IMx」

 

 

 

 

人の脳を分析して運転する技術が入っているらしい。

なんだかもう人間の意志なんてなくなる時代がくるんじゃ・・・

 

 

グランツーリスモのコンセプト

 

 

グランツーリスモってゲームの?って思った方。

そうらしいです。

私もよく知らないから詳しくはかけませんが・・・

 

 

 


リーフnismoも展示してありました。

Kが気づいた、ボンネットこんなじゃなくない?

でやっと気づいた、ほんとだ、ボンネット違う。

 

 

私たちが行った次の日まで展示されていたプリンスR380

今はダットサンスポーツが展示されているそうな。

 

 

 

 

さらにここにはカフェがあり、日産の車のラテアートが楽しめる。

これはやるしかないと行ってみる。

絵柄が8種類くらいあって迷う→コンセプトカーに落ち着く。

 

 

 

私の後に来た人はGT-Rを選んでいました。

行った方はやってみてください。

感動します。

 

 

 

その後浅草花やしき

 

 

 

 

 

園内は小さく、乗り物も私たちが行ったときはほぼやっておらず(笑)

どんなものかと行って、すぐ出てくる←

子供と行けば楽しめるかも。

 

 

唯一、この日は休止していたなぞのお化け屋敷の乗り物だけは乗ってみたかった。

心残り。

 

 

和舟の芋ようかんソフト♪

人気なんですね、みんなここのソフトを食べてました。

味は芋。芋ようかんだから当たり前ですが、芋が口の中で存在を主張してきます。

芋好きにはたまらない一品です。

 

 

 

と、朝から渋谷→築地→銀座→秋葉原→浅草→

と、普段歩かない(車ばっかり)私が電車乗り換えをする。

めちゃくちゃ歩く。

翌日筋肉痛になる。

運動不足を実感する。

 

 

 

結論

東京は大変。

 

 

 

 

 

夕方、疲れながら最後の目的地月島へ。

 

 

 

 

 

たこぽんと一本漬けを食べ、

 

 



もんじゃ焼き

 

 

明太チーズと梅しそ

 

 

 

毎日コレでいいってKはいうけど・・・

ちょっとこれ毎日はキツイんじゃ・・・(私は2種類食べただけで満足よ)




と、久しぶりに一緒に出かけたものの、帰りの新幹線で爆睡する私。



乗り過ごして京都まで行ったらどうしようと心配で熟睡できないK。




行きも帰りも新幹線、電車内でほぼ会話がない私たち。

周りから見たら友達でもなんでもないように見えたに違いない・・・







でもKがいなきゃ乗り換えとかまったくわからなかったよ・・・ありがとう。



自分の合成技術に脱帽。

※写真クリック※


みっちぇる

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ