STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

ファーファと行く!台北の旅②

続きです。

 

 

宿は一泊3500円くらい?安いのか妥当なのか。

 

二段ベッドのほうが安いけれど

一応個室(ベッドと小さいテーブルのみ)をとった。

シャワー・トイレ・キッチンは共同。

でも日本の旅館だって温泉のある宿は

なんだか似てませんか。

 

↓部屋。



狭!!!

でも自分の部屋みたいで(ここまで狭くないが)

結構落ち着く。

 

身支度を整えて

地下鉄で龍山寺へ。

 

 



駅の構内で見かけた広告。かわいいので思わず撮った。

イラストと漢字でなんとなく意味は伝わるね!

 

前回は昼間訪れたので今日は夜の雰囲気を味わいたいと思って。

台北の巣鴨とか言われてるのに駅周辺は治安があまりよくないらしい。

確かになんか雰囲気が微妙。

 



 

お寺に入ると地元の方と思いますが、みんな熱心にお祈りしています。

わたしも見よう見真似でお参りしたいと思い、窓口へ。

線香を買おうとしたら、

フリー

って。



 

おみくじもたぶん無料で

なんかこんなにいろいろタダで申し訳ない気持ちになった。

寄付をしたかったが場所がわからず。

こんな無料のものが多いなんて、きっと寄進する信者さんが多いんだろうね。

 

おみくじのひきかた↓



 

竹の棒をひっぱって、出た数字を見て、

引き出しからおみくじを取り出す。

 

うーんなんて書いてあるかわかるようなわからないような?!



 

帰国してからネットで調べてみました。

意訳:

誰知愛寵遇強徒 自分のものが他人に奪われてしまう。

女子當年嫁二夫 この場合両方に同じように接するのがよい。

自是一弓施兩箭 一度に二本の矢を放つのだ・

騎龍跨馬上安居 不安定と思える場所が実は一番上手くいくのだ。

時に大切なものが奪われてしまい、二つに分かれてしまうことがあります・

そんなときはその両方を上手く使って物事に対処しましょう。状況は不安定に見えるかもしれませんが、

実はそうした方が今は上手く行くのです。

二つの物事を同時に進めるように示す籤です。

 

なんか意味深

上上(大吉の次に良い)って書いてあるのに。



台湾のお寺は

自分が持ってきたお供え物は持って帰っていいらしい。

ということはケーキ食べたいと思って買って、その前にお供えしていこうというのもいいいのかな。

不心得者だろうか。

でもなんか気軽に参拝できていいかもしれない。

 

 

 

続いて、台北駅まで戻り、

マッサージのお店へ。



 

足湯とマッサージのみお願いしましたが、

飛び上がりそうになるくらい痛かったです笑

でも痛いと言えない強がりな私・・・

すっきりした気分でお店を出て、

ほんとは胡椒餅食べたかったのですが終業していたので

ファミリーマートでコンビニ肉まんの実力を探るべく立ち入ります。

 



買い方がわからないのでほかの人が買っているのを真似して購入。

セルフだった。

 

あんは、香草が強めで、わりと平気なわたしでもちょっと戸惑う味。

あんまり日本人受けはしなさそう・・・



 

それよりパンの部分が超ふかふか!

これで25元?!ってぐらいパンがおいしい

 

あと一緒に購入したおにぎりの亜種みたいなやつ。



 

鶏肉をクレープみたいな薄焼きたまごとごはんで巻いてあるみたい。

 

 



 

お肉がかなり大きくて食べ応えありました。45元。ボリュームのわりに安い。

 

ホテルのすぐそばに、

有名なタピオカミルクティのお店があったので購入して帰りました。



 

 

確かに生クリームの味が濃厚でとてもおいしかったです!

 

 



これで55元(約190円)とは・・・

日本のコンビニのタピオカドリンク並みのお値段。

この値段なら毎日でも通うよ。

でもタピオカって結構おなかいっぱいになりますよね。

毎日飲んでたら太るねきっと。。

 

いつも旅行のときは寝る前にベッドでお金の計算と簡単な日記を書いているのですが、

テレビつけてそのまま寝てしまったらしく気づいたら3時でした。

あわてて就寝。

明日4時起き予定だったのに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ