STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

食い倒れ旅行記in高雄1

こんにちは。

先日お休みをいただき、台湾に行ってきました。

思えば数年前初めて海外一人旅に訪れたのが台湾でした。

あまりの暑さに、二度と行かないと思ったのにマンゴーのおいしさに魅了され

また必ず(食べに)来ようと心に決めはや6年。



 

 

今回は以前行った台北ではなく南の、高雄市へ。

 

高雄って、名前に「南」とつく台南市より下にあるんですよ。



当然台北より暑い。

 

 

 



まるで手書きみたいなちらしの手荷物預かり証

 

 

セントレアから高雄市への直行便はありません(7月から期間限定で飛んでいるようです)

成田や関空はLCCもいっぱいあるのに・・・

いったん台北の桃園空港に降り、新幹線で高雄へ向かいます。

桃園空港→空港線→高鉄(新幹線)→高雄MRT(地下鉄)という流れ。

直行便がないおかげで移動がめんどうだよと知人に愚痴ったら

 

新幹線乗れるからいいじゃん^^

 

そーだね^^

ってわたしそこまで新幹線好きじゃないし・・・

 

 

ところでみなさんチャイナエアラインて台湾の航空会社って知ってました?

中国かと思ってた。

とにかくCAさんが美人で、この人たちほんとに一般人ですか?ってくらいハイレベル

本◯翼風のかわいい系から◯ァンビンビンタイプのゴージャス美女までとにかく美しいいいい

あまりに綺麗だと目が離せなくなるもんなんですね。見つめてしまってごめんなさい。

美人てほんとすごいなと思いました。

 

 

機内食はポークかチキンで迷ってポークにしたけど、



なんか思ってたのと違いました。チャーシュー??

 

 

約3時間のフライトを経て台湾に到着

台北の桃園国際空港

 

 

日本の天気は曇り。台北も曇り空。

 

空港から空港線で高鉄駅に向かう計画でしたが

なんかバスのほうが楽そうだなと思いつき急遽バスに変更



 

チケット売り場を確認して、窓口へ。

チャイナドレスの職員さんにお金を渡すとおつりをくれましたがここにはチケットないと・・・

そして対面の乗り場を指す。

??じゃあこのおつりは何???

 

しかしお金をよく数えたら出した金額とおんなじだった。

これはつまり両替してくれたってことか?

たぶんだけど空港バスの車内におつりがないから崩してくれたということなのかもしれない。

わかんないけど・・・

 

そうだ、バスに乗る前に電子カードにチャージしよう。

初訪台のとき、台湾交流協会に申し込んで送ってもらったやつ。



たまにキャンペーンやってるので、訪台の予定がある人はホームページをチェックしてみるといいですよ。

チャージの有効期限は5年くらいだったと思いますが何故か7元くらい残っていたような。

 

しばらくしてバス到着。不安だったので乗り場の近くにいた人に

このバスは新幹線駅まで行くか身振り手振りで尋ねてみた。

 

ちんうぇん!!!

ぷーはおいーすー!!!(すみません)

 



お兄さん:あなたは中国語と英語どっちが話せるか?

えー

どっちも話せないが英語のほうがたぶんマシだ!!!

a little 

と言ったら英語であれこれ説明してくれました。

谢谢!!!

 

そういえば、今回はなんと一人旅じゃないんです。

 

 



ほら。

こうやってかわいく写真を撮るつもりが毎回忘れていて撮ったの最初だけ・・・

 

 



車窓から景色を眺めるファーファ

 

「慢」って書かれた標識を時折見かけて、たぶんゆっくり(走れ)って意味なんだろうけど

日本語だとあまりいい印象ない漢字だからなんだか新鮮だった

 

 

 

20分ほどで高鉄駅へ到着。

 



チケットの自動販売機売り場へ。

1330元。1元3.7円くらいだから5000円くらい。

高雄まで約1時間半だから、

感覚的には東京~名古屋みたいな感じかな。

台鉄弁当買いたかったが、新幹線駅では売っていない。

これは高鉄弁当

 

台湾は地下鉄は飲食禁止だけど新幹線は日本と同じで車内販売もあるしもちろん中で食べられる

駅弁食べたかったよ・・・

帰国日の新幹線に乗るときに買おう。



 

終点の左營駅まで乗ると高雄市。

 

なんで高雄駅って名前にしなかったのかな?

 

30分ほどホームで待つ。

 



きたー!!

 

 







と思ったらドア開かず出発。

 

あれ???

 

で、しばらく佇んでいたらまたやって来た・・・



なんだったのさっきのは・・・

 

 

昨夜のろのろとピックアップしていたおかげで3時間くらいしか寝ていない。

移動時間に旅程を確認しようとするも

ちょっと座っているとすぐウトウト。

ガイドブックにおける南台湾の扱いはかなりぞんざいで

巻末に数ページくらいしか載っていなかったりでとにかく情報が少ない。

いろんやサイトやブログを見て、インターネットのおかげで高雄に行けたようなもの・・・

あんなにLCC便あるんだから需要あると思うんだけどな・・・帰省する人のためなんだろうか。

このブログを見て、高雄市に行きたいって人が一人でも増えてくれるといいな。

そして就航便がもっと増えてくれることに期待

 

 

ようやく高雄市へ到着。



 

曇りのせいか、ちょっともわっとしているけど思っていたほど暑くない。

ここ数年で暑さに対する耐性ができたのか単なる加齢で鈍感になったのか

 

 



 

ここ左營駅は地下鉄と連結しているため、ここから地下鉄に乗り換え。

わりと大きな駅で、テンションあがる。

 



 

地下鉄左營駅から美麗駅まで乗ります。

高雄の地下鉄は2本しかなくてわかりやすい。

美麗駅は、世界で2番目に美しい駅に選ばれたとか・・・

 



人があんまりいなくてのんびりしている。

夕方ホテルに無事到着。

荷物を置いてごはんを食べに行ってきます。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ