STAFF DIARY

三河日産 スタッフブログ

毎年来てる気がする

小樽


いや、去年は福岡いったから行ってないか。
開始早々嘘つきました。

さて。
北海道3日目。

朝11時くらいに札幌市中央卸売市場へ。



ここへは、朝ごはん(?)を食べるために
毎回来ております。
そこまで安いものはないですが、
お金を払う価値はある海鮮がたくさん。


このあとに、
味噌汁 じゃがバター 秋鮭焼きハラス
がでてきたんですが、食欲に負けて写真を忘れました。

焼きハラスがまーーーーーーーーーためーーーちゃくちゃうまい。

思わず
「まじか」
と漏れ出た声。

白飯かっこみたくなるジューシーさ。
おみやげに冷蔵品を買ってしまいました。



そのまま小樽へGO。


まあ小樽といえば
洋菓子の宝庫ですよね。

そうです。
おやつの時間です。
きょうばかりは糖質制限を忘れます。


車を停めたあと、
まずはルタオへ。

ルタオも6店舗ありまして、
中にはカフェが併設してるお店もあります。

メニューがそれぞれ違うんですよね。


まずは本店。
ちなみに、さすがに全部の店舗は行ってないですよ。



モーモーミルクパイシューの期間限定のマロンクリーム

これ、ルタオ本店でしか食べられないものです。
ザクザクのパイ生地と、濃厚なカスタード。
マロンクリームもなめらかかつ、栗の食感を味わえる…
語りだしたら止まらないくらい美味しかった…
3人で1つじゃなくて1人1つでもよかったな…


ルタオ本店沿いの道は
北菓楼や六花亭も続く、魔の試食ゾーン

口がほどよく甘いところに
北菓楼のおかき。
そして、試食どころか売り物でしょというサイズで並べられる
森の妖精(バームクーヘン)。

甘いとしょっぱいが繰り返される最後にあるのが、
本店と同じくらい大きなお店の
ルタオパトスというお店。


その二階のカフェが目当てです。
ここまでどんだけ食べたのかってところは
目つむってください。




このモンブランね。
手のひらより大きいんですよ。

でもワンオーダー制で、
デザート頼むと飲み物ついてくるもんだから
結局1品ずつ頼む結果に。

奥にあるのがクレープシュゼットで、




こちらがショートケーキ。

ワイングラスにはいったスポンジと苺と生クリーム。
たしかにショートケーキ。

どれも甘すぎなくて美味しい…


ドゥーブルフロマージュもいいですが、
この場所でしか食べられないものを堪能するのも
来た意味があるってもんですよね。


そして、そのドゥーブルで使われてるチーズを
罪深いことにデニッシュにしてしまった商品がありましてね…!?


このお店、
2018年にオープンしたばかりの新顔。

そりゃ初めてみるわけです。

直径9cmくらいのデニッシュに、
なめらかなチーズケーキがINしたような
それはもう美味しい… でにっしゅ… 語彙が… 消えて…
一緒にコーンスープを頼んだんですが、
それも味が濃くて… 生クリームの味が引き立ってて…
もう…


結論:北海道は美味しいものがいっぱいで幸せ


空港について、
離陸する前に
〆のラーメンを食べに行きました。
ほんと食ってばっかだな。


でも味噌バターコーンだけは
どうしても…食べたかったんです…

新千歳はラーメンもたくさんありますので、
まあわざわざ検索していくよりは、
そろってる空港は便利ですね。



余談ですが。

本当はスープカレーではなくジンギスカンを食べる予定だった一行。

やっぱり食べたいねってことになり、

鍋と肉を買って帰りました。





松尾ジンギスカン 新千歳空港
って調べるとお店でてきます。
直売店でそのセットを買いました。


味がしっかり染みてて、
野菜がその肉汁を吸い込んで、
この味を家庭でも楽しめるなんて!!

そんな通販ページはこちら。

肉だけ買い足したい。



3日目はたべてばっかりでしたが、
そういう日もあってもいいですよね。


実は本日
法性寺店の忘年会でございます。

沢井はお酒が激弱なので、
しっかりとご飯を食べたいと思います。



では!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

最近のエントリー

アーカイブ